2010年6月15日 (火)

断食道場奮闘記・・・落ちた体重、5日間で-2.6キロ

・・・落ちた体重、5日間で2.6キロ

 道場にはそれこそさ老若男女、さまざまな思いの方が来られます。軽いものから少し悩ましい症状や病の改善、体質改善、・・・そして入寮目的のすべてで共通している思いが、減量、ダイエットです。
 それだけ今はあきらかに過食の時代なのかもしれません。そして体重の増加と共に
さまざまな症状に悩まされる、体調の不良を実感する、皆さんのほぼ共通する悩みのようです。
 今日もそうしたことが話題になりました。その方は今日で丸5日間の滞在で、体重はマイナス2.6キロ。

 ・・・便も良く出るし、小水も良く出る、体が軽く、足や顔のむくみも取れたようで、何かすっきりしている。体調はだいぶ良くなりました。そして5日間でマイナス2.6キロ、充分です。家にいて、いろいろやってもこうはいきません。予定の10日間の断食、今から楽しみです。・・・

 断食に入らなくても、準備食の段階でも5キロ前後の体重は比較的速く落ちます。それでも本当はそれから先の日々で落ちる、例えば100グラムが重要なのです。それこそがまさに身を削るような100グラムなのです。
 道場におられれば、落ちた体重の中身の違い、今までは考えたこともなかったでしょうが、・・・そのあたりの微妙な感覚は何となく実感できるものです。

 今、道場には同じような日数の方々がおられます。尋ねてみますと、
入寮6日間で-4.4キロ。7日間で-4.6キロ。8日間で-4.2キロ。
・・・どう思われますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)