2017年11月21日 (火)

断食道場奮闘記・・・余裕の断食

・・・余裕の断食

 今日の道場は、前述からの女性も含めて4人の方々が断食をされています。すでに他の3人は、今日で断食6日目となっています。
 おひとりは今回が初めての断食ですが、私たちから見ても驚くほど元気に過ごされています。少し注意を要する症状もお持ちだったのですが、そうした心配もなく、体力的にも何の問題もありません。
 何よりご本人が一番驚いているところでしょうが、とにかく元気です。立ちくらみやむかつきも全くなく、普段とあまり変わらないようです。
 元気なのに断食を止めることは本当にもったいないのですが、明日から回復食となります。それはそれなりに楽しみにされています。
 そして前述からの女性も、こちらも負けずに元気です。前回も体力的には余裕十分だったのですが、ただ臭いに敏感になり過ぎて・・・ということでした。今回はそれもクリアーされて、余裕の中で断食をされています。
 今、驚かれていますのは、準備食の間から、断食に入っても、毎日便が出続けています。本当にどこにあったのだろうと言う思いのようですが、それもここ1週間くらいから、今までには感じた事のない非常に臭い便が出始めたようです。
 巷で言う所の宿便に近いのでしょうか、色などからはまだまた単に古い便のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

断食道場奮闘記・・・今日は、味噌おじやの日

・・・今日は、味噌おじやの日

 前述からの女性は、今日、味噌おじやの日を迎えました。前日から・・・明日は味噌おじや・・・と興奮していました。
 初めての方々にとっては、何かわけのわからない興奮状況だったでしょうし、すでに食している経験のある方々にとっても、見るだけでも、臭いをかぐだけでも、待ち遠しいものだったようです。
  一方、体力の方は順調に回復してきています。立ち振る舞いも力強くなり、血圧も100を超え、脈もしっかり強く打ち始めています。このまま2~3日もすれば、ショック断食に入れそうです。
 ご本人も2度目の断食を楽しみにしているご様子で、・・・今度は頑張って続ける・・・と言われています。7日ほどはやり遂げられればと思っています。遠くから、少し応援をしていこうと思っています。
 そして、週末までに4人の方々が断食に入ります。新たな断食仲間もできて、断食会話が弾みそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食、回復、・・何で・・

・・・断食、回復、・・何で・・

 今日の道場は、昨日12日間の断食を終えた名古屋から来られている女性が、回復食の2日目を迎えています。
 難病の克服のために、日々、熱心に療法を続けられています。・・・2週間、3週間とできる限り断食を続けたい・・・との熱い思いでしたが、断食10日目を過ぎてから、とにかくあらゆる臭いに敏感になり、どうにも耐えれなくなったようで、思いを残しての12日間でした。
 身体的には、元気で、立ちくらみも感じることなく、何とも言えぬだるさも大きくなく、普段通りの立ち振る舞いでした。それだけに余計にもったいなく残念です。何よりご本人が一番感じられていることです。
 ただ日程も余裕があるようですので、回復の様子を見て、ショック断食を入れてみようと話しています。できれば3週間近くの断食をやり遂げられればと思っています。
 回復食に入り、ほんの少しの重湯や野菜ジュースで、すでにあれほど悩んでいた臭いも気にならなくなったようです。ご本人も、・・・何で・・・驚かれていますが、今は順調に回復を重ねることです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 26, 8, 16 』

・・・『断食日記・H26, 8, 16 』

 アトピー治療のために、今回利用させていただきました。5年前に激務で体をこわし、また昨年、アトピーの状況が激しく悪化したため、本を読み、いろいろな療法を試して来ましたが、徐々に回復するものの決定打にはならず、最後の希望と考え、ここに乗り込んできました。
 当初は、長期断食ができる施設としてしか考えていなかったのですが、西式健康法の考えを深く理解してくるにつれて、その特異さに驚くとともに、日々、自分の体に起きる変化を感じて、今では深く信頼するようになりました。
 先生にはたくさんの不作法でトンチンカンな質問にも丁寧に答えていただき、大変勉強になりました。せっかくいただいた健康と知識をおろそかにせず、大切にしていきたいと思っています。ありがとうございました。
 談話室では、たくさんの様々な業種の人たちと会話ができて楽しかったです。皆様、ありがとうございました。ご縁があったら、その時はまたよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 26, 8, 9 』

・・・『断食日記・H26, 8, 9 』

 日光ジンマシン、子宮筋腫7cmくらいの大きさがあり、断食で筋腫が小さくなった人がいると聞き、こちらにお世話になることになりました。
 筋腫も大きいので、お腹が少しボコッとしていたんですけど、日に日に、そのボッコリがなくなってきました。お腹のサイズを計ったら、サイズもどんどん減ってきて、張りも治まってきました。
 食べないことや運動などで脂肪が減ってきているのもあるとは思いますが、それだけではないような気がします。帰ってから、検査するのが楽しみです。
 入寮中は3日目くらいで少しホームシックになりかけましたが、たくさんの楽しいお仲間もできて、後半は楽しかったです。体重も4.5キロ減りました。断食中は体力も落ちて、外に出られない日もありましたが、回復食でどんどん元気が出てきました。
 帰ってからも、お家でできることをたくさん教えていただきました。できることをひとつずつやっていきたいと思います。たくさん勉強になりました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 26, 6, 29 』

・・・『断食日記・H26, 6, 29 』

 体質改善、生理痛、むくみ、湿疹等、何となく不調な感じが続き、前からやってみたかった断食を調べ、健康クラブにたどり着きました。
 初日の青ドロは相当へこみましたが、回数を重ねるとそれも慣れてきました。断食は私にとっては辛く、もともとあった胃潰瘍が悪さしていたのか、むかつき、背中の痛みがありました。
 回復食に入って、胃に物が入ってくると、あっと言う間に症状は治まりました。少しずつですが、着実に体力が戻ってくるのを実感できましたが、人間は少しの食べ物で充分に動けると言う事も知ることができました。
 家に帰ってからも大事だと思っていますので、教えていただいた事やこちらでやっていた事など、頑張って続けていこうと思います。
 本当にありがとうございました。断食5日で、体重ー7.5キロぐらいでした。お腹がぺっちゃんこになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 26, 6, 18 』

・・・『断食日記・H26, 6, 18 』

 6月の入梅と共に入寮し、8日間の療法の間は、私の人生にとって貴重な体験となりました。おかげ様で健康に対する認識も深まり、いろいろな気づきがあり、本当にありがとうございました。お世話になりました。
 昨日は本来なら回復食3日目だったので、メモしていた味噌おじやレシピを読み、昼食と夕食に作りました。奥様のようにはいかなかったけれど、別府で買った『長寿味噌』の中白味噌を入れて作ったので、それっぽくなったようで美味しかったですよ。
 久しぶりにどっさり野菜を買い込み、台所に立った時は、なんだか新鮮で楽しかったです。大地の恵み、再認識させられました。大好きなお豆腐を少しいただいたのですが、薬味にのせたしそと豆腐のあのみずみずしい味、初めて食べたような感覚で感動し、涙が出そうになりました。(・・笑)
 食いしん坊の私は、下界に戻って日常生活に溶け込みそうですが、水と柿茶、生野菜をたくさんとって、道場で学んだ健康法を忘れないで、自分の身体をレベルアップさせていきたいと思います。
 療法中のあの体が研ぎ澄まされていく感覚は、いま思うと筆舌しがたいくらいストイックで、気持ちが『空』の状態だったのかもしれません。(・・おおげさですが・・)
 私にとっては、娘2人と夫がいる環境の中、断食をやってみたいという念にかられ、勇気を出して決断、夫にお願いしての別府行きでした。
 断食とは確たるもの。・・・3日間ではもったいない・・・と先生が仰る意味がだんだんわかってきました。もしもう一度断食をやるとしたら、1週間はやってみたいと思います。どのように体が変化していくか、とても興味があります。過去の断食ノートを読んで、皆さんそれぞれに頑張られたことは励みになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 26, 6, 3 』

・・・『断食日記・H26, 6, 3 』

 お世話になりました。ありがとうございました!! 今回で4回目?です。最後から4~5年は開いていて、ちょっと、かなりなまけていたら、もう限界まで体重が増えたので、先延ばしにはできないと思って・・・。
●体調は悪くなかったけれど、太り過ぎて腰に負担、痛くてコルセットなくては歩けない。子宮筋腫がこぶし大あり。
 準備食2日、本断食3日、回復食3日、結果、マイナス5.8kg。コルセットなしでも歩けるようになり、子宮筋腫も触ってみても小さくなりました。
 今回は再度、たくさんのことを学ばさせていただきました。先生のたとえ話は分かりやすく、納得度100%です。
 毎日、運動、食事をこの道場通りにするのは難しいですが、完璧主義はやめて、自分の生活パターンの中でできることを努力して、薬や手術、お医者さんに頼らなくてもいい身体を保ちたいです。
 そして、味噌おじやを久しぶりに食べました。味噌おじやは、ここで断食をした人にしか分からない天使の味です。
 いつも本当にありがとうございます。きめ細かく優しい環境とお人柄、心からありがとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 26, 6, 3 』

・・・『断食日記・H26, 6, 3 』

 先だっての断食療養におきまして、期間中、大変お世話になりました。ありがとうございました。
私はこれまで健康については、ほとんど無頓着に過ごしてまいりましたが、このたびの断食療養で、食・生活のあるべき姿を深く考えさせられました。今まで何と無駄な摂取をやっていたかと悔み、反省しております。
 帰ってから、布団は平床木枕に、食事は玄米と野菜中心の二食に、またジュースは生水に、入浴は最後は水で仕上げることに変えました。維持できるように精いっぱい頑張ります。
 60歳を区切りに一度体をリセットし、自信を持って、次の人生のスタートラインに立てることができるようです。改めて感謝申し上げます。
 私の地域でも、隣人や知人に西式の生活を勧めます。これからもご相談することもあると思いますが、よろしくお願いいたします。
 季節がら、ご自愛ください。お礼まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

断食道場奮闘記・・・6日間の断食、終える

・・・6日間の断食、終える

 前述からの女性は、6日間の初めての断食を、最後は余裕でやり終えました。前半はむかつきや脱力感に少し戸惑いを感じていたようでしたが、後半はそれらも軽くなり、見ていても少し余裕も感じられました。
 最終日は、・・もう少しできるかも・・と日数のなさを悔しがっておられました。そして今日はすでに回復食5日目です。玄米の全粥です。明日には味噌おじやとなります。
 回復食に入ってからは、ご本人も驚いていましたが、なかなか待ちに待ったせっかくの食事がすぐにお腹いっぱいになって、食べ残す日々でした。食事と言っても、玄米の重湯と野菜ジュースだけなのです。
 それでも体は明らかに元気になっていく、歩くスピードも自然と速くなり、一歩一歩が力強い。階段での息切れもなくなる。本当にわずかしか食べていないのに。
 ・・次は10日間の断食をやってみたい・・と言われていますが、まずは今回の6日間の断食のご褒美が、帰られてからの食・生活の中で実感できると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧