« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月28日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 27, 3, 17 』

・・・『断食日記・H27, 3, 17 』

 初めての参加です。昨年、母が89歳で他界し、3年前に腸が破裂して緊急手術を受けた母は、点滴のみの入院生活でした。
 私も還暦を迎え、今までためてしまった毒素を出してリセットしたい・・・
『自分の健康は自分で守らなければ・・!! 』との強い思いと、『今までと違う自分に出会いたい・・!! 』との思いで、参加しました。
 私自身5cmぐらいの子宮筋腫が数個あるものの、これといった症状もなく、病院の先生も・・・そのまま放置しておいてよい・・・との事。そして、私の体温が35.3度の低体温。便秘がち。自律神経のバランスも乱れていたと思います。
 道場では、決ったスケジュールに沿って、ただひたすら流れに沿って行動していき、空き時間になると、散歩、その他毎日忙しく、1日1日が過ぎていきました。今思うと、この決まったスケジュールがあったからこそ、3週間頑張れたんだな・・・と思います。
 先生が・・・きつい時こそ、水を飲んで裸療法をした方がよい !! とアドバイスを下さり、時間を見つけて頑張りました。
 こうして乗り越えられたのも、先生や奥様よりいろいろとアドバイスをいただきながら、ご指導いただいたお陰だと心より感謝しております。念願の宿便は完全には出ませんでしたが、次回、主人と来る機会があれば、その時はぜひ宿便を出し切りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 27, 2, 12 』

・・・『断食日記・H27, 2, 12 』

 初めてです。姉と姪が訪れていて、姉の体調がよくなり、姪も元気な子供を授かりました。双子ですが標準で生まれ、すくすく育っています。
 私は4~5年前から、右半身と左半身が別人のようになりました。左に比べ右が異常に硬いのです。右脚が曲げられなかったり、ストレッチをすると痛みがありました。
 それが治ったと思ったら、昨秋の初め頃より左膝に激痛が走るようになりました。左膝周辺は常に腫れている状態が続き、姉にずっと勧められていたのですが、痛みに耐えきれずに来ました。
 体重はあっと言う間に5㎏落ちたのですが、血圧測定不能で今回は断食ができませんでした。準備食を6日間、味噌おじやを1日分です。けれども、体にいろいろな効果が現れました。肌の調子がよく、手足の荒れが治りだし、低血圧の私がすぐに起きられるように !!
 左膝の痛みも小さくなって、腫れもだいぶ引きました。食生活がいかに大事か、温冷浴や裸療法が強い体質改善になるもんだと実感しました。
 別府の街も、毎日ブラブラ適当に歩いて楽しみました。次回は断食までいきたいなぁと思います。本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »