« 断食道場奮闘記・・・4ヶ所目の断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食5日、ー9キロ »

2016年4月19日 (火)

断食道場奮闘記・・・望外、ー8.9キロ

・・・望外、ー8.9キロ

 前述の女性は最終的にはー4.2キロで帰られました。ご本人的には数字としては少し物足りなかったようですが、それでも、鏡で見て、顔は小さくなったと、そして体のシルエットも一回りは小さくなったと嬉しく、感じられているようです。
 断食中はもとより、回復食に入ってもよく歩いていたようでしたが、なかなか数字が素直ではなかったようです。
 それでも帰ってから、できるところから西式の生活を続けられるとの思いのようです。次にお会いできるのを楽しみにしています。
 そして、ちょうど同じ頃に断食をされていた東京から来られている女性が5日間の断食を終えました。初めての断食ですが、毎日、元気に歩かれていました。
 今日で回復食の2日目ですが、すでにー8.9キロ。少し望外の数字です。そして、それにも増して、固かったお腹は柔らかくなり、何より小山のようだったお腹が少し谷になってきています。初めは痛かった足の裏も、そして腰骨の痛みも、療法と共に軽くなり、体調、体質の変化を少し実感しているようです。
 私たちから見ても、指導していることは熱心に実行しているし、遠くから見ていれば断食中も十分な体調でした。さすがに残りの日数は回復食ですので、ー10キロまでは少し難しいかもしれませんが、・・・さてどうなりますか。  ・・・私達も楽しみにしています。

・・・先日から、熊本から始まった地震が大分県、道場のある別府市にも少し影響を与えています。元々、別府は地震の少ないところなのですが、さすがに16日の本震は少し長く揺れました。それでも深刻なものとは感じなかったのですが、皆さんも一緒にTVで情報を見ていたそうです。
 翌朝に見てみると、棚の荷物が少し落ちてはいましたが、その程度です。道場の周りも普段と何ら変わらない様子でした。以後、3程度の揺れが何回かありましたが、短い瞬間の揺れです。
 まだ完全に終息したわけではないのでしょうが、道場も、街の雰囲気も以前に戻って、落ちついています。

|

« 断食道場奮闘記・・・4ヶ所目の断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食5日、ー9キロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/65065759

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・望外、ー8.9キロ:

« 断食道場奮闘記・・・4ヶ所目の断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食5日、ー9キロ »