« 断食道場奮闘記・・・2015年の初断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H21, 12, 29』 »

2015年2月 4日 (水)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H21, 10, 16』

・・・『断食日記・H21, 10, 16』

 昨年の検査で糖尿病予備軍と診断され、今年1月から7月まで『メタボ教室』に参加して、カロリー計算、運動、ウォーキングを取り入れた生活をして、約4キロ強痩せましたが、まだまだ続けなければ脱出することはできない状態でした。
 9月に自分の不注意から足を怪我して、以前から弟に誘われていた断食道場・健康クラブでお世話になる事にしました。道中、交通機関での移動中はどうしても歩かなければならなかったので、足を引きずりながらでした。病院では傷の手当だけでしたが、こちらへ来てからわかったのですが、足首を捻挫していました。
 ・・・今日、別府駅までゆっくりですが、散歩に行きました。時間は計算外で往復しました。すごく回復してきました。この年齢になってくると、体のあちこちにいろいろな症状が出てきます。むち打ちで首が回らなく、首筋がたびたび痛かったのですが、今は痛くなく、首が回るようになりました。
 老眼、白内障・・・眼鏡をして新聞等を読んでいましたが、30分もすると目がかすみ、頭痛が出たりしていましたが、お世話になってからは2~3回ほど使用したのですが、その後はカバンの底で眠っています。
 午前中はまだ少し弱いですが、午後から夜にかけて、良く見えるようになりました。もちろん1時間くらい新聞を読んだり、机で書き物ができるようになりました。
 中耳炎・・・2~3歳頃に患いました。耳が徐々に聞こえにくくなり、現在は両耳に補聴器を使用しています。感度は中位です。どちらかと言えば悪い方に向かっています。最近どうしたものか、補聴器を外すと家の中では、テレビ、電話、インターフォンがぜんぜん聞こえなくなっていました。
 携帯電話も聞こえが悪くて、音を大にしておいて、使用する時はその上に2回くらい音量を増して使用していましたが、それでも充分に聞こえない時もあります。このままでは耳が聞こえなくなってしまうと日々心配していました。
 お世話になっている時に、後半になってですが、自宅へ電話をかけてみました。気圧とか体の状態にもよるだろうと思うのですが、音量を大と中の間くらいにして話をしたのです。ちょっと聞こえづらいところもありましたが、話せました。それから、故障があったら、ともう一組み、それは今使用中のものより音が少し弱いもの、を持参していたのですが、それを家族との会話に使用することにしました。
 どのように変わっていくか、楽しみです。日常生活が少しでも楽に暮らせたら、それでいいのです。人生のほんの一時を体質改善、食生活改善に気を向かせてくれた弟に感謝です。
 最後に、先生、奥様、一緒に入寮されていた方々、大変お世話になりました。ありがとうございました。体重の変化はもちろんのこと、心配をかけていた足も軽くなり、辛かった耳の聞こえももっと良くなりそうで、留守を守っていた者たちに嬉しい報告ができます。

・・・67歳、断食6日、体重はー7.3キロでした。弟さんとの縁は蓄膿症でした。・・・

|

« 断食道場奮闘記・・・2015年の初断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H21, 12, 29』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/58814192

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H21, 10, 16』:

« 断食道場奮闘記・・・2015年の初断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H21, 12, 29』 »