« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月27日 (火)

断食道場奮闘記・・・2015年の初断食

・・・2015年の初断食

 今年初めての断食が開けました。2日間の断食でしたが、今年初めての断食は隣の市の女性でした。1年半ほど前からのお付き合いになります。最初の縁は、ここ数年で?キロ以上も増えたので、何としても落としたい・・とのことでした。
 近い事もあって、仕事を調節して7日間、断食2日ほどの予定で、数回来られています。日程的に長い断食をして、一度に10キロ前後の体重を落として、というわけにはいきませんので、数キロずつ落とすことになります。
 後は、家での継続次第だったのですが、最初の頃はなかなか西式健康法に馴染めない様子で心配していたのですが、できるところから続けられたようで、来られる度に前回の体重を維持できていて、本当にその頑張りに驚いています。
 減量目的で、一直線に体重が落ちるのは、その維持も含めてなかなか難しいものです。道場で何キロか落ちて、家で少し前後して、安定して、また何キロか落ちて、安定して・・・こうして階段型に落ちるのが、維持もしやすく、ある意味、理想的です。
 道場では、一回の入寮で数キロのマイナスでしたが、家でも維持されて、来られる度に足し算となって、その結果が、今の-15キロ程の減量です。希望している体重に、後もう少しのようですが、併せて健康も手に入れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

断食道場奮闘記・・・2015年の断食道場

・・・2015年の断食道場

 2015年も早21日、それでも今日が道場の始まりです。昨年末から年始にかけて、その頃にしかまとまった休みが取れない方々から・・・断食をしたい・・・とのお問い合わせをいただきましたが、本当に申し訳ありません、1月だけは静かに沈黙して、ゆっくりさせていただきました。
 今年も古い縁、新しい縁、併せて2015年の出会いを楽しみにしています。今年いただいた年賀状には、西式健康法を続けています、というメッセージがいつも以上に多かった気がします。それは私達にとっては一番嬉しい便りなのです。
 このブログを通じてお分かりだと思いますが、道場での断食は、あくまで西式健康法の延長にあるわけです。世間一般に言われている断食の効果をより大きくするために、西式健康法があると言ってもいいかもしれません。そして西式健康法は日常の生活法なのです。
 今年も道場での断食の奮闘の様子をお伝えしていこうと思います。なかなかプライベートな事もあり、詳細にはお伝えできない事の方が多いのですが、西式健康法の事、そして断食の事を少しでも関心を持っていただけたら、と思います。
 昨年は皆さんご夫婦の方々ばかりで、いつもと違う雰囲気の中での始まりでしたが、今年は女性だけで始まります。これも珍しい事なのです。
 今年はどんな断食の様子が見えますか、・・・泣き、笑い・・・楽しみにしています。・・・相変わらずの拙い文が続くと思いますが、よろしければお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »