« 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 8, 17』 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食の日々 »

2014年8月26日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 9, 3』

・・・『断食日記・H20,9,3』

今回の参加は2回目です。1回目は4年前、2週間ぐらい来ました。その時もさしたる問題もなく、また体重も標準体重を維持していた頃でした。
 断食は、夫が先に体験しており、あまりに良いので「行ったら・・・、後悔しないよ、絶対。」と、何度も言われ、好奇心で何となく来たのでした。その時は荒れていた踵が3~4日でつるりと綺麗になり、ビックリしたのを覚えています。
 今回は、たまたま夏休みを取っていた事もあり、参加の数日前に思い立ち、メールで申し込み、早速、了解をいただくこととなりました。体調の変化としては、体重がわずか4~5年で6キロも増えており、洋服のサイズはふたまわり大きくなり、見た目もちょっと“おでぶさん”でした。
 今回の目的はダイエットで、ここ数年増えた体重を一気に元に戻すことでした。結果はマイナス5,6キロです。できれば7キロ痩せたかったです。この続きは、帰ってから生活習慣の見直しをして達成していこうと思っています。今ならできそうです。今回の参加は、本当に良かったと、心から感謝しています。
 1回目より2回目は、理解度が全然違います。準備食から断食、そして回復食を通して、口に入れるもの、機械療法に温冷浴と裸療法、それに伴って体の反応と変化を、客観的に観察することができました。そして、先生が時々、ちょこちょこ講義される内容を聞いておくことが大事で、それらといろんな体の反応が「なるほど、こういうことか・・・」と、点と点が繋がっていくようでした。
 人の寿命は、自分で生まれる時に決めてくると聞いたことがあります。生きている間は元気でピンピン。死ぬ時はコロリ、「ピンピン、コロリ」を目指して、この素晴らしい西式健康法を普段の毎日の生活に取り入れようと思います。

 この15日間で目に見えて良くなったことをいくつかお伝えします。
★体重・・・マイナス5,6キロ(59,8キロ→54,2キロ)
★顔の皮膚がきれいになった。
      小さな粒々が目の周りに数個あり、気になって目障りでしたが、
            10日目にほとんどなくなってしまいました。口の周りのザラザラもか
             さぶたとなって取れました。
★寝起きに、いつもだるく痺れていた腰、太腿、ふくらはぎが4日目頃、気が
            ついたら消えていました。
★風邪がきっかけで出てきた喘息系の咳が、4日目に取れた。通常だと1ヶ
            月以上続く悪い咳ですが、里芋湿布を2回していただき、4日目に
            ピタッと治まりました。
 最後に、先生、奥様、お世話になり、ありがとうございました。心から感謝申し上げます。別府の断食道場のファンのためにも、末永くお元気でご活躍ください。

|

« 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 8, 17』 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食の日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/57195409

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 9, 3』:

« 断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 8, 17』 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食の日々 »