« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月29日 (火)

断食道場奮闘記・・・初めての断食の夜

・・・初めての断食の夜

 今日の道場は、三人の方が断食中です。お一人の男性は今年で連続3回目の夏を道場で迎えています。今の時期に何とかお仕事をやりくりされて、神戸から来られています。
 最初の年は少し断食には苦労されていました。周りの人たちが比較的元気に断食を過ごされていたのに、お一人だけ少し落ち込んでいました。それでも2年目、そして今年とだんだん楽になっていっているようです。
 後お二人の方は、共に初めての断食です。共に同じような少しややこしい症状に悩んでいました。入寮期間中に断食に入れるかと思っていましたが、準備食の療法で違和感もなくなり、体調もいいようで、そして体から発する信号も順調な様子なので、今日から断食に入りました。
 ちょうど同じような日数で断食をされていた女性が今日から回復食に入りましたが、その元気な断食の様子を見て来ていましたので、それも少し断食への後押しになったようです。
 さて、初めての断食の夜、いかがお過ごしのことか、明日の朝は、きっと笑顔が見られると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 4, 4』

・・・『断食日記・H20, 4, 4』

 前回10月に来て以来、5か月ぶりの入寮です。前回は一週間で3キロ減。心身ともにリフレッシュすることができました。お陰で癖になってしまいました。        
 今回は10日で4,2キロ減、満足です。ここに来ると、不思議とニキビも減り、不眠も治りました。精神的にも安定しました。後は、帰ってから過食を治します。ここで過ごした10日間を基本に頑張ります。ダメになったら、またここでお世話になると思います。
 今回一緒に入寮されてた皆さんとお会いできたことがとても嬉しく思います。とても励まされました。ここに来なければなかった縁です。本当に感謝です。ありがとうございました。

・・・3日でも時間がとれたら、飛んで来られます。そして療法の時間が終わると、ひたすら眠っています。ここに来ると疲れがとれて、仕事への活力が出る・・とは言われますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・ H20, 3, 21』

・・・『断食日記・ H20, 3, 21』

 仕事のストレスと過食気味で元気が出ないという毎日で、5日間のまとまった休みが取れたので、リフレッシュ&ダイエットもできればと入寮しました。
 初日は何かわからないまま、あっという間に過ぎ、夜は木枕に慣れなかったけど、よ~く眠りました。わからないことは先生や同僚の方に聞いて、徐々にできるようになりました。
 5日目の退寮の日は3キロの減量ができ、気分もすっきりです。ひとつひとつの療法がきちんと納得いく、理にかなったもので、帰宅後もできることから取り入れて、もっと健康になれるようにガンバリます!
 同じ時期にここで過ごさせていたたきました方とのお話もとても楽しく、良いアドバイスをいただいて感謝です。励ましがあって、頑張れたと思います。次に機会を作って、ぜひ、長い断食を体験してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

断食道場奮闘記・・・去年は断食3日、今年は5日、来年は7日

・・・去年は断食3日、今年は5日、来年は7日

 道場の今日は、東南アジアから来られている女性が5日目の断食の日を迎えています。去年に引き続き、2度目の断食です。
 前回は生まれて初めての断食という事で3日間の断食でしたが、思いのほか、楽にできたので今回は5日間という事になったようです。
 残念ながら、前回落ちた体重は元に戻っていましたが、それよりも体調の良さは継続しているようです。元々減量という事よりも体質改善を目的としていましたので、その点では残念感はそう??はないようです。
 断食に入っても前回以上に元気で、屋上まで平気で上がっていきます。少し食べ過ぎてふっくらしていた顔も絞られてきましたし、何ら問題のない優等生です。体重も今日でー4,6キロ。去年の帰られる時のスリムな体に戻って来ました。
 来年は7日間の断食をやりたい・・と言われていますが、5日を乗り越えれば7日もそう違いを感じる日数ではありません。余裕でできると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H20, 3, 12』

・・・『断食日記・H20, 3,12』

●目的・・・アトピー性皮膚炎、赤ちゃんの時から、主に顔、首が赤く腫れて           カサカサ。ずっとステロイド剤使用、たまに飲み薬も。

 入寮初日の夜、顔が痒くなった。ここに来て、一切クリームを塗らないという事で、顔と首がカサカサするし、うろこみたいに皮膚が剥がれる。よく皮膚が剥がれるから、すごく気になったけど、「良い皮膚が生まれる為」と言い聞かせて過ごす。
 断食中も比較的元気。でも2日目の朝、目覚めた時から気分が悪い。吐くまでいかないけれど、とにかく気持ちが悪い。3日目も気持ち悪さが続く。でも4日目からは気分が清々しくなってくる。
散歩は毎日欠かさず、30分から1時間はこなす。でも疲れやすく、階段を上がるのもかなりスローに。皮膚が良く剥がれる。でもここに来てから、赤みが出たり、湿疹が出たりすることはなかった。8日間は長かったな・・・。
 回復食に入って、重湯を飲むだけで、もうお腹いっぱい!! お粥になって噛めることが嬉しい。玄米が美味しい、梅干しが最高に美味しい!! 味噌おじやホント美味しい、幸せな一時。
 日に日に体にパワーを取り戻している事を実感。1時間歩いても、そんなに疲れない。相変わらず顔の目の回り、顎のあたりの皮膚がカサカサして剥がれる。でもいつの間にか、首がキレイにすべすべになってきた。
 予想していたよりも、アトピーの症状がドバァッと出ることはなかった。とにかく何回も顔と首の皮膚が剥がれた。不思議と痒みを感じたのは初日だけでした。皮膚が剥がれている状態で散歩に出かけるのが嫌だなぁと思ってたけど、先生が「悪いものを出して、良い細胞を出してあげないと・・・」って言ってくれたので気にならなくなり、剥がれていくたびに、くすんでいた肌が白くなってきたので嬉しかった。やっぱり、断食ってスゴイんだって実感しました。本当に良い経験になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »