« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月26日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食10日、肌がきれい・・・

・・・断食10日、肌がきれい・・・

 前述の女性は10日間の断食を余裕をもって終わられました。今日は早くも回復食5日目です。
昨日までは玄米の重湯でしたが、今日から玄米粒が入ったお粥です。道場ではそれを玄米のおまじりと呼んでいます。
 断食は10日間でしたが、いろいろと体の変化を実感しています。顔やお腹周りが絞られてきた事は当然ですが、ご本人曰く、・・・肌がきれいになっている・・・との事です。若いですし、元々きれいであったように私たちは感じていましたが、ご本人が一番その違いがわかる事なのでしょう。
 先日、メジャーで指周りのサイズを計っていました。1号3ミリは間違いなく、小さくなっている。来られた時に体の気になるところのサイズを計って記録していましたが、指以外は帰る時に計る楽しみを残しているそうです。計る楽しみが増したようです。
 断食をして、療法をしていると、普段では考えられないところがスリムになっていきます。指もそうなのです。気がついたら、指輪がゆったりしているし、人によっては指輪が知らぬ間に抜けて無くなっていたという方もおられます。
 回復食に入っても、いろいろと体の変化を実感しています。まずは味覚が敏感になったようです。準備食と同じものを食べているのに、味の違いを感じる。特に匂いに敏感になっています。驚くほどです。
 米粒が体に入って来て、力も目に見えてついてきます。時間を惜しんで散歩をすることです。そうすれば、まだまだ体重は落ちていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食8日目、身を削る100g

・・・断食8日目、身を削る100g

 前述の女性は今日で断食8日目になりました。最初は初めての断食なので7日ぐらいにしようとか、少し不安を感じていたようでしたが、元気に断食ができているご自身に驚いているようです。
・・・帰ってからも少し食べ過ぎたと思ったら、一食ぐらい抜いても充分にやれそう。前は食べないと悪いと思って無理やり食べていたけど、食べなくても大丈夫そう・・・
 同室の女性が3日間の断食をされていたのですが、彼女は断食に少し苦労されていました。それでもご自身は何ら問題なく、元気。・・・何か申し訳ないみたい・・・気遣っていました。
 顔は昨日あたりからさらに絞られてきて、顎がとがって来ています。今日の朝の一言は、
・・・鎖骨が見えてきた・・・そうです。
 私たちから見ても、療法も熱心にやっていますし、何ら問題は何もありません。今日で体重もマイナス7キロ。体の様子はそれ以上の数字を感じているようです。

 入寮以来、書き続けている一行日記の今日の一言。
・・・今日は散歩に行かなかった。100グラム減ってた! 身を削る100グラム!! あと2日、頑張ろー♡、ー7kg・・・
 ハートマークが印象的でした。  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

断食道場奮闘記・・・今日から断食、1/10日

・・・今日から断食、1/10日

 今、道場ではお二人の方が断食中です。今年に入ってからは比較的短い2日、3日、5日の断食が続いていましたが、今年初めての10日間の断食予定です。
 今日から断食に入られています。少し食べ過ぎて、食生活も乱れて、急に体重が増えて、何としても体重を限りなく落としたい、との熱い訴えでした。
 来られてから、断食日記を熱心に読まれていましたが、ご自身も道場での体験、断食の記録を残したいとの思いで、毎日、断食日記に一日の様子を丁寧に書き続けています。
 ・・・一日、一行で思いを書いていくと、ちょうど30行あるから、1ページがちょうど埋まります・・・との事でした。
 道場での生活にもすっかり慣れて、毎日、熱心に療法をして、元気に散歩に行っています。顔もスッキリして、お腹周りも締まって、体重は8日間で3.7キロのマイナス。手ごたえを感じているようです。
 今日から断食ですので、一段とスピードアップします。ご本人は?キロぐらいは落としたいとの思いのようですので、ひたすら療法に励む事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H 16, 7,17』

・・・『断食日記・H16, 7,17』

 初めて入寮しました。目的は167cmの身長で85kgの体重。一言で言って、太りすぎの改善です。何度も減量にトライしながら、リバウンドして糖尿の数値が危険水域に近く、10年以上コレステロールを下げる薬を飲んでいますが、これを何とかしたいという思いからです。
 私の会社の同期入社の同僚が、約20年前に慢性肝炎を1ヶ月2回の西式断食を名古屋でやり、数値が標準になったという事を聞いており、知識はありました。名古屋の道場はもうやっていないという話を聞いた、と前述の彼から聞き、インターネットで別府の健康クラブの事を知りました。
 そこで会社の夏休みを利用して、実践をやろうという事でした。断食は少なくとも3日はやりたかったのですが、個人的都合で日程を短縮せざるを得ず、断食は2日でした。結論としては、参加して本当によかったと思います。
 体重は78kg台まで、約6kg落ちました。西式健康法の内容がとてもよく理解できました。ここ数カ月、右の踵が、起床時痛くて足を引きずるような状況でした。これが療法で完治しました。これには本当にびっくりしました。
 これからは西式健康法を実践し、生活習慣を変えようと思います。また、来年も来ようと思います。
 今、政府、健康組合など、昨年施工された『健康増進法』のひとつにある、第一予防、そして病気にならないように生活習慣を変えようと呼びかけを行っていますが、西式健康法は、まさにこれに合致した健康法で、ぜひたくさんの人に経験実践していただきたいと思います。
 ありがとうございました。家内がきっとびっくりすると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »