« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月27日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食、あと400g

・・・断食、あと400g

 引き続き、前述の女性は食べ疲れも簡単に乗り越えて、毎日元気に散歩を続けています。目標の大台突破にあと400g。 回復食に入ってもマイナス1.5キロ。
 一般的にはそろそろ数百グラムから1キロほどは増えてきていい頃なのですが、良く散歩をし、部屋でも療法を続けているために少しずつ落ちていっています。ここまでくれば、ぜひ目標をかなえさせてあげたいものです。
 道場ではここ1週間で新たに3人の女性が断食に入り、すでにお二人の方は断食を終えました。今は10日間の予定の女性が断食中です。最初の見立てでは少し苦労するかと思っていましたが、思いのほか元気です。明日で断食7日目、頑張り時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食後の食い疲れ?

・・・断食後の食い疲れ?

 前述の女性は10日間の断食を終え、今日から回復食です。前回の体験があるだけに、ご本人が一番驚いているようですが、本当に元気な10日間でした。
 毎朝の挨拶、話でも・・・元気です・・元気です・・元気です・・結局、最後の日も同じ言葉で終わりました。
 今日から回復食ですが、実は今日から2~3日がある意味、断食中よりもきついのです。食べる事によって胃腸は働きだしますし、共食いも止まります。そうかといって食べる量はほんのわずかですから、いわゆるミスマッチを起こします。一時的には断食中の方が楽という感覚さえあります。しかし、そうはいっても、ほんのわずかとはいえ具体的に物を食べるわけですから、楽になる感覚はあります。
 そういう説明をしていたら、食事、療法の後はぐっすり眠っていたそうです。まさによく言うところの食い疲れです。少し意味合いは違いますが、ほんのわずかな量で食い疲れです。今日が食べない爽快感を、改めて感じる瞬間かもしれません。

 明日から、新たに女性が2日間の断食に入ります。生まれて初めての体験です。どういう世界が見られますか、ご本人も不安の中にも楽しみにしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

断食道場奮闘記・・・今回の断食は元気、何故でしょう?

・・・今回の断食は元気、何故でしょう?

 お二人の女性が断食中です。前述の女性は今日で断食4日目です。断食に入って、彼女が言われました。
 ・・・今回は元気、何故でしょう??・・・
 前回も比較的元気だったと記憶していたのですが、断食の1日目、2日目はご自身なりには結構きつかったらしいのです。それで今回も同じ様子だと覚悟していたらしく、それがそうではなく、思いがけず元気なものですから、驚いたようです。
 前回の断食でそれなりに体質改善もできているわけですし、少し食べ過ぎて、ご自身では元に戻ってしまったと思われていたようです。確かに体重は少し戻ったかもしれませんが、それで断食の効果がすべて消えてしまうわけではありません。帰られてからもできる範囲で西式健康法を続けられていたわけですから、体質改善に関しては、スピードの違いはあるかもしれませんが、今も現在進行形です。
 一般的には、多くの人は1回目よりも2回目の方がはるかに楽なのです。それは決して、すでに体験しているというだけではないのです。
 自由時間は断食に入っても、毎日散歩に出かけられ、そして、いちばん最後に帰って来られます。今日も元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

断食道場奮闘記・・・2度目の断食、10日間

・・・2度目の断食、10日間

 今日の道場は、珍しく誰も断食をしておらず、準備食と回復食の方々だけです。気温も上がり、道場ものんびりしています。それでも後3日ほどすると、東京から来られている女性が10日間の断食に入ります。
 去年に初めての8日間の断食を行い、今回が2度目の断食です。前回は比較的元気に初めての断食を体験し、その際にも日程が許せば10日間はできるという思いもあったようでしたが、どうしても日程が作れずに、8日間で思いを残して終了しました。
 そして、帰られてからも数カ月は体重も全く増えずに、順調に生活していたようでしたが、年末、年始の食の行事でリズムが乱れてしまい、体重も増加気味だそうです。その事もあって、前回できなかった10日間の断食に挑戦する思いが強まったようです。
 来られた時の体重は少し増えていましたが、まだまだ身に付いているというより、いわゆるバブルみたいなものですから、前回よりも早い日程で体重は落ちて行きます。事実、昨日ぐらいから顔が帰られた時のように締まってきました。ご本人も一番その事は分かるようで、鏡を見て喜んでいます。
 ところで、8日間の断食と10日間の断食。たった2日間の違いですが、実は大きな違いなのです。さて、どのようにその違いを感じますか・・・。楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »