« 断食道場奮闘記・・・断食4日、マイナス9.2キロ | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中の笑顔 »

2012年2月 7日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食の不思議さ

・・・断食の不思議さ

 2012年の道場も約3週間が過ぎました。すでに5人の方が断食を終えて、おひとりの方が断食中です。そのうち3人の方が経験者、3人の方が初めての断食体験です。
 特に初めての方は、初めての断食に対しての不安はあるようですが、準備食の間に先輩諸氏の断食中の様子や回復食に入っての様子がかなり参考になるようです。しかし残念ながら、それがそのままご自身の断食中の様子と同じというわけにはいきません。
 先輩は元気だったのに、なぜか私は少しつらいとか、つらそうだったけど私は元気とか・・・同じ療法をしているのにどうして・・・皆さん、最初は不思議に思われるのですが、よく考えてみれば当然な事なのです。
 そして、多くの元気に断食ができた方が言われます。・・・全然つらくなかった。何か断食の成果がなかったようで物足りない・・・と。しかし、改めて体の様子を聞いてみると、いろいろと改善されたところが出てくるのです。そしてそれが日常でも普通に思えてくるのです。
 私達もできる限り元気に断食ができるようにと細かな指導はしていますが、反応があったらあったで、それはそれで身に覚えのある事が多いですし、今の体の様子が実感できるわけです。そういう意味では、断食はごまかしがききません。
  
 断食は不思議な体験です。辛い思いをしている方でも何度も道場に来られます。そしてそれは実際にやってみて初めて分かる快感?なのです。

|

« 断食道場奮闘記・・・断食4日、マイナス9.2キロ | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中の笑顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/44024883

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・断食の不思議さ:

« 断食道場奮闘記・・・断食4日、マイナス9.2キロ | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中の笑顔 »