« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月29日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記 H13, 5,22』

・・・『断食日記 H13, 5,22』

準備食・・・
 3日目・やっと慣れてきた。昨日の夜、かゆくて眠れなかった。朝、見た
      ら、全身ブツブツ。
     好転反応って感じ。お天気がいいから、お散歩した。けっこう、へろへ
     ろ・・・。
     からあげ屋さんからいい匂いがしたけど、まだまだ頑張れるもんね。
 5日目・昨日よりカラダがだるくない。普段と比べたら、食欲ってのはあまり
     ないけど、散歩すると食べ物ばかりが目につく。ケーキが食べたい
     ワケじゃなくて、おにぎりとみそ汁とか。そ-ゆーのがイイね。 
 10日目・明日から断食だー。どうなるのか不安もあるが、何とかなるさって
      感じ。
断食1日目
 午前中は特に変化なし。午後はだるくなって、お昼寝しちゃいました。
断食2日目
 今日はいろいろあって、精神的に、ちとまいった。顔のむくみが取れて、おめ
 めはパッチリ。
断食3日目
 朝、お天気が良くて、張り切って洗濯したら、疲れた。夕方頃から精神的に
 辛くなって、うつ状 態。豆乳飲みたい!!!
断食4日目
 朝からゲンキ、ゲンキ! なんだか楽になってきたよ…。
断食5日目
 今日もゲンキ! お風呂の後はカラダが疲れてぐったりしたけど、気分は良い
 よ!
断食6日目
 カラダは元気だけど、精神的にツライ。食べたいのか、帰りたいのか、遊び
 たいのか・・・・?
断食7日目
 朝起きたら、尾てい骨が腫れていて、しかも腰全体が痛くてビックリ!!! 動くの
 ツライ。
 やっぱり断食すると、悪いところが痛くなるってホントだわ・・・。
断食8日目
 朝、トイレに行こうとしたら、フラフラでびっくり。でも水を飲んだら、治まっ
 た。
 昨日と同様、腰が痛い・・・・。でも、お昼過ぎには腰の腫れもだんだんひい
 てきた。
断食9日目
 腰もあんまり痛くない。
断食10日目
 昨日よりカラダが軽い。
断食11日目
 断食は10日の予定だったが、調子が良いので1日延ばした。昨日よりさら
 にカラダが軽い。
 顔はカサカサした感じだけど、フラフラすることもなく、平気でお散歩できた。
回復食・・・
 1日目・待ちに待った回復食! 梅湯はサイコーにうまい!!
 2日目・朝から元気。午後はお買いものしちゃった。あんまり「食べたい!」っ
      て欲もないし、
     肌の調子もよい。・・・・・
 7日目・体重はマイナス10キロを維持している。たぶん散歩しているからだ
      と思う。
 11日目・最後です。何かあっと言う間だった気がします。普通食をいただき
      ました。
      おいしかった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

断食道場奮闘記・・・さらに3キロの減量

・・・さらに3キロの減量

 今日、熊本から来られている女性が断食に入られました。今年の2月に初めて来られて、今回で2度目になります。前回は入寮日数が少なく、断食ができずに食事療法だけでしたが、それでも4キロほど体重を落とされて帰られました。
 今回は約8カ月ぶりでしたが、顔は引き締まり、帰られてからさらに3キロの減量ができていました。断食が楽しみのようです。


『断食日記・H13, 5, 6 part2』
・・・・断食2日目、遅れていた生理が来ました。月経前緊張症と生理痛がひどく、真っ直ぐ立てない、薬は手放せないのが今まででしたが、まったく症状もなく、無痛で、生理中だということも忘れてしまいそうでした。
 断食も初日は異常な眠気と寒さ、だるさと足が急に重たくなった感じ。それに嗅覚が急に鋭くなりました。でも、みんな乗り切ったんだから、私もできる! と信じ、散歩に出るようにしました。「しんどい」と思うと、本当にしんどくなりそうだったので。
 2日目、思ったより元気で、午前、午後とも散歩に出かけました。少し、体が浮いたような感じはあるけど、食べていないのだから当然、と思っていました。
 ・・・・
 5日目、断食最終日。正直ホッとしています。来た時は「いつから断食をさせてもらえるのかな」と焦り気味だったのに、始まったら「あー、やっと終わる!」って感じです。
 5日間元気にやり通せてよかった。でも、4日目が一番きつかったかな。4日目、5日目は本当に水分補給が辛かったです。
 断食終了翌日に頂ける“梅湯”はすごくおいしくて、少しずつ味わって飲ませていただきました。コクッと飲むと、体の隅々までしみこんでいく感じがして、少し感動。
 回復食の玄米の重湯はスープみたいで美味しい! でも早く、粒の玄米が食べたい・・・。回復食3日目でお粥になりました。すごく噛みしめて食べました。美味しかった。梅干しも改めて美味しい。ご飯もこんなに味わって噛みしめて食べたのは初めて。ありがたや・・・。
 でも、米粒があるのとないのとでは全然、体力も気力も違います。これからはもっと“食事と米”を味わい、噛みしめ、感謝しながらいただきます。
 アトピーも思っていた以上に良くなって、正直、驚いています。腹7分目と野菜がどれだけ大事か。日ごとに良くなっていくのを実感しました。もう絶対、薬は使いません。
 本当に、あっと言う間の16日間でした。皆さんと楽しく過ごせ、ありがとうございました。本当はここに来なくて済むように、毎日、努力と摂生の積み重ねが必要だと思いますが、先生のお話と奥さまの作ってくれる雑炊を食べに、また来ようかな、なんて思ったりしています。
 いい友達とも出会えて、本当にここに来てよかったです。断食を通して、たくさんの人に出会えたし、いろんな意味で勉強になりました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

断食道場奮闘記・・・断食も今日が最終日

・・・断食も今日が最終日

 道場には今、2人の方が断食をしています。共に初めての断食で、7日間と4日間の断食予定です。断食に入っても、最初の内はおっかなびっくりの様子でしたが、何とか、今日が断食最終日です。今日もお二人とも散歩に出られていましたから、元気に断食最終日を終えて、回復食初日の朝を迎えられそうです。


『断食日記、H13,5,6』
 生まれついてのアトピーで、子供の頃から皮膚科ジプシーでした。4年前に脱ステロイドをして、できるだけ薬に頼らないよう、心がけてきましたが、昨年11月、突然、異常なほど寝汗をかき、敷布団3枚でもビショ濡れ。
 アトピーも酷くなり、体はシワシワでおばあちゃんのよう。肌も赤黒くボロボロ、でも体の中は腫れている感じ。顔はお岩さんのようになってしまいました。町医者では診察を断られ、市民病院では4年間使っていなかったステロイドを処方され、ショックでした。
 そんな時、健康雑誌で西式甲田療法が紹介されているのを読み、「これだ!!」と思って、早速やってみたところ、信じられないくらいの効果があり、1ヶ月もしないうちに見違えるほど治りました。こんなに良くなるなら、西式の断食を体験したいと思い、ここにやってきました。
 来て早々、『断食道場』のイメージが崩れてしまいました。皆さん、悲壮感はなく、来た目的は違っても思いは同じで、・・・これなら16日間やっていける・・・と思いました。皆さんで支えてもらった16日間だったと思います。・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H13,4,27』

・・・『断食日記・H13,4,27』

 道場では、お一人の女性が断食中です。もう数年になりますが、毎年、今の時期に来られます。・・・一年間のただ一回のわがままです、・・・と最初に来られた時におっしゃっておられました。およそ14日間ほどの断食をされて帰られます。


『断食日記・H13,4,27』
 準備食5日、断食6日、回復食6日、の生活も今日で最後になりました。目的は体重を落としたいのと体質改善だったのですが、それ以上の多くの事を学ぶことができました。
 今までは何か食べなきゃいけないという思いがあったけど、食べなくてもこれだけ生きていけるということを知ったので、これからは一食とかは、食べ過ぎたりとかしたら、胃を休めるつもりで抜いていっても大丈夫だということがわかりました。
 私はこの期間中、けっこう元気でした。初日~2日間はすごく眠かったのと断食初日がだるく、きつかったけど、後は普通だったかな。なるべく筋力と体力を落とさないように頑張って歩くようにしました。
 10年間なかった生理も始まって、これで正常になっていくことだと思っています。帰ってから気をつけなければいけないと思うので、“今は成長段階”ということを肝に命じて充分に注意していきたいと思います。
 他のメンバーも元気だったから、楽しい17日間でした。本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

断食道場奮闘記・・・『断食日記・H12,12,28』

・・・『断食日記・H12,12,28』

 以前から断食道場というものに行ってみたいという関心があったのですが、これといった機会もなく、日常が過ぎていました。今年の夏以降、特に10月頃から体重も増え、便秘気味になっていました。
 仕事柄、パソコンに向かう時間も多く、食事も不規則、肩こりがひどくなり、マッサージに通っては一時しのぎをしていました。「このまま21世紀に突入したくないなぁ、20世紀のサビ落としをしたい」・・・年齢も39歳ということで、40歳を迎えるにあたって心身ともにリフレッシュしたいというのが動機でした。
 インターネットで検索して、こちらの事を知りました。裸療法、温冷浴、整体調心療法といろいろメニューもあり、断食だけでなくトータルで健康になれるような気がして、ここに決めました。
 大正解! 私の選択は間違っていなかったこと、断言できます。今日は入寮9日目、明日の午前で退寮です。10日前の私と、今の私とではかなりの変化です。
 体重63.5キロ→58キロ、5.5キロの減。むくみと便が出て、お腹がかなりへこみました。そして何より、今までの自分の生活がいかに自分を甘やかせ怠惰にしてきたかということを、頭だけでなく、体験を通して改めて確認しました。そして西式で教えられている理論は具体的で納得すると同時に、カルチャショックの日々でした。・・・
 食事のありがたさ、少ない量で元気に働ける体、今までの自分の過食の事を思うと本当に恐ろしいと思いました。・・・
 本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »