« 断食道場奮闘記・・・何キロ落ちた? | トップページ | 断食道場奮闘記・・・西式健康法の縁・えにし »

2011年5月10日 (火)

断食道場奮闘記・・・ベルトの穴が二つ小さくなった

・・・ベルトの穴が二つ小さくなった

 今年も賑やかな連休が終わりました。8日にほとんどの方が帰られ、連休中のざわめきが嘘のように、昨日は道場も閑散としていました。それでもまた、今日から新しい方々が集まり始めています。
 連休中は、やはりいつものように合宿のような道場でした。しかし、療法中はそうなのですが、休憩時間になると、皆さん、あっという間に散策に出てしまい、静かな道場なのです。
 今年は軽い症状をお持ちの方はおられましたが、総じてダイエット志向の方々でした。それでも・・・元気です・・・と思われていた方でも、断食中に軽いむかつきなどが出て、少し苦労されていた方もおられました。
 同じような日程で準備食、断食と日を重ね、療法も全く同じことをしているのに、しかも普段から元気で、むかつきなんて出たことがないのに、何故、私だけが・・・と、休憩室の笑いや会話の中に一緒にいることができず、逆にいえば、同じことをしているのに何故、私だけが・・・と思われたようで、今までの体質の弱点を改めて実感されたようです。
 あえてダイエット的に言えば、およそ9日間前後の入寮日程で、6キロほどの減量が最高でしたが、平均すると4キロから5キロの減量というところです。しかし皆さんが驚かれていたのは、体重の減量もそうですが、その数字以上にスッキリした顔と小さくなったウエストのようです。
 ・・・ベルトの穴が二つ小さくなった・・・私は三つ、ウエストがブカブカです・・・いつもながらの楽しい会話でした。

|

« 断食道場奮闘記・・・何キロ落ちた? | トップページ | 断食道場奮闘記・・・西式健康法の縁・えにし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/39941820

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・ベルトの穴が二つ小さくなった:

« 断食道場奮闘記・・・何キロ落ちた? | トップページ | 断食道場奮闘記・・・西式健康法の縁・えにし »