« 断食道場奮闘記・・・西式健康法の縁・えにし | トップページ | 断食道場奮闘記・・・『断食日記』H22,10 »

2011年5月25日 (水)

断食道場奮闘記・・・『断食日記』H22.12

・・・『断食日記』H22,12

 今日は久しぶりに道場の『断食日記』からの抜粋です。昨年の12月の日記です。初めて来られたのは同じ年の7月でした。
 アレルギー体質とかで特にジンマシンに悩んでおられました。さらに普段から血圧が低く、来られた時も上の血圧が80前後、しかも時として、手足のしびれ、ふらつき・・・を起こし、低血糖体質を宣告されていました。
 ご本人も始めの頃は、血圧も低いし、低血糖のこともあるし、断食ができるかな・・・と、少し不安げな始まりでしたが、準備食の間は・・・普段よりも元気・・・と思えるほどだったようです。この様子なら断食も楽にできそうと少し安心したものの、体は正直で、断食に入った途端に低血糖の症状が強く出て、ダウン気味でした。それでも療法をすると、再び元気が出てきて頑張れるようで、散歩にも出かけていました。しかし、少し歩くとくたびれて、休みながら何とか続ける、そんな日々だったようです。
 ・・・これをいい機会に、もう少し食べることに気をつけようと強く思いました。・・・と、最初の断食の様子を日記に書かれています。
                 ● ● ●
 今回は2回目の入寮でした。前回の目的は、長年の悩みのアレルギー体質の改善とダイエットでした。前回で、体重も-5.4キロで、ジンマシンもほとんど出なくなり、家でも生野菜たくさんの生活を続けていました。
 今回の断食は、前回よりも辛くなくて、散歩にも普通に行けました。だるさ、立ちくらみ、手足のしびれもほとんどなくて、前回があまりにひどくて、今回は体が楽でした。
 温冷浴は辛くて、毎日いやでしたが、不思議と水風呂に入るとシャキッとするんですよ。今回何よりびっくりしたのは、前回一度も出なかったジンマシンが断食に入ったら、ぶれ~っと、出たことです。そのたびに裸療法をやったのですが、やると、スーッとジンマシンが消えていくのにビックリ。裸療法は本当に効果があるなぁ・・・と実感です。
 あ、あと、宿便らしきものが断食明けの日に出ました!! ネバーッとしてて黒っぽかった。宿便が出る前は吐き気がしたりしてた。まだまだ宿便はありそうなので、次回にまた断食して、全部出し切りたいです。
 ご指導、ありがとうございました。家に帰ってからも自分のできる範囲で頑張ります。皆さん、頑張ってください!! やれば必ず効果があります!! では・・・

 最初の断食の後も、できることから西式健康法を続けていたようです。前回、他の人は元気にできているのに、何故に私だけ・・・と少し落胆気味でしたが、今回は楽にできたようです。少しずつ体質改善も進んでいるわけです。

|

« 断食道場奮闘記・・・西式健康法の縁・えにし | トップページ | 断食道場奮闘記・・・『断食日記』H22,10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/40119247

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・『断食日記』H22.12:

« 断食道場奮闘記・・・西式健康法の縁・えにし | トップページ | 断食道場奮闘記・・・『断食日記』H22,10 »