« 断食道場奮闘記・・・『断食日記』 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食日記 »

2010年10月27日 (水)

断食道場奮闘記・・・道場は、源泉かけ流し?

・・・道場は、源泉かけ流し?

 全国的にでしょうが、別府も今日はかなり寒い1日でした。こういう寒い日は、有名な別府の湯けむりが一段と強く高く立ち昇ります。
 道場も、当然ながら天然温泉です。来られた方に教えていただきましたが、最近、雑誌でよく見かける『源泉かけ流し』ということのようです。要は地下深くの源泉から湧き出ている、汲み上げている温泉を、そのまま使っている、かけ流している、ということのようです。
 道場では、ただ浴室の蛇口をひねれば、そのまま浴槽の真下、地下110メートルの地球の温泉源泉から心地よい温泉をくみ上げてくれます。ちょうど43度ほどです。
 道場では温冷浴という入浴をします。ほとんどの方が初めて体験ですが、するほどにお湯だけの入浴以上の、その心地よさがわかってこられます。それでも最初の頃は、特にお湯の温度が低いとなかなか暖まりにくいものです。今日のような気温の時はまさにそうです。
 ・・・ぬるかったら、お湯をどんどん出して、熱くして入ってください・・・いつも言っているのですが、浴室からお湯の音が聞こえないことが多くあります。普段、沸かし湯を使っている方はどうしても、つい遠慮して…ということをよく聞きます。お湯を出しても、チョロチョロしか出してなかったり、出してもなかなか熱いお湯が出ないので・・・ということもよく聞きます。
 温泉をタンクにためて再加熱しているわけではありませんので、蛇口を開いて、始めに出てくる温泉は地下源泉にたまっている熱い温泉ではなく、温泉をくみ上げるためのパイプの中にたまっている温泉ですから、時間がたてば、温度も下がってきます。それを出してしまった後に源泉の熱い温泉が出てくるのです。だから、出し続ければいいのです。
 ・・・遠慮なく、どんどんお湯を出してください・・・今日は何回、言いましたか。温冷浴は本当に心地よいものです。

|

« 断食道場奮闘記・・・『断食日記』 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/37405390

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・道場は、源泉かけ流し?:

« 断食道場奮闘記・・・『断食日記』 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食日記 »