« 断食道場奮闘記・・・16日間の断食、その頑張りに拍手。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中の心構え »

2010年7月27日 (火)

断食道場奮闘記・・・お馴染みさんの多い時期。

2010年07月27日
・・・お馴染みさんの多い時期。

 道場もいよいよ夏本番です。いつものことながら今日も朝からアブラゼミとクマゼミの大合唱です。道場の前の秋葉神社の大木、畑の木々、隣の旧家の古木、セミには街の中では数少ない格好の止まり木なのかもしれません。
 それにしても、本当にこの声を聞くだけでも暑さが一段と増すような感じさえしますが、それでもまだそう驚くほどの暑さでもありません。何より扇風機がフル稼働というところまでいっていません。道場の部屋には涼しい路地風が入りますし、何より、療法中、特に断食中は体温が少し下がるのです。今の暑さにも、まだ少し余裕はあるようです。
 ところで、道場の療法に温冷浴という療法があります。今までにも何度となく説明してきた療法ですが、要はお湯と水に交互に入るわけです。しかし、その効能はほとんどの方が体験済みで、悪かった体調がこの温冷浴をすると不思議と元気が出てくる、とは多くの方が話されます。
 それでも寒い時期は最初の内は初めてのこともあり、なかなか苦労するものですが、今の時期は逆に物足りなさを覚える方が多いのです。水の温度が少し高すぎるのです。かつて水の温度が物足らなくて、氷を買ってこられて、それを抱いて入られたという伝説的な話も残っています。
 道場は断食をおこないますが、ただ食べないだけではありません。この温冷浴を含めて西式健康法の療法を合わせて行います。だからこそ、10日も、20日もという長い完全な断食が比較的楽にできるのです。
 この時期はいつにもましてお馴染みさんの多い時です。会えるのを楽しみにしています。

|

« 断食道場奮闘記・・・16日間の断食、その頑張りに拍手。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中の心構え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/35924299

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・お馴染みさんの多い時期。:

« 断食道場奮闘記・・・16日間の断食、その頑張りに拍手。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中の心構え »