« 断食道場奮闘記・・・不眠で悩んでいました。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・入寮31日、断食10日。 »

2009年10月31日 (土)

断食道場奮闘記・・・玄米重湯、玄米粥、そして玄米味噌おじや。

断食道場奮闘記・・・玄米重湯、玄米粥、そして玄米味噌おじや。

 結局、10日間の断食をやり遂げられました。日々変わる身体の変化に戸惑いながら・・・という様子で、それでもやはり、・・・総じて元気でした・・・との感想でした。
 不眠の件は、前述のようにすんなり解決して、道場では一度も薬を飲まないままに、熟睡しているようです。このことで悩んでいた、なんて信じられない思いです。特に断食後は、寝る前に療法をしなくても、そのまま自然と熟睡しているようです。
 今日は、すでに回復食7日目。玄米重湯から始まり、今日は玄米の八分粥。重湯の時は、スプーン1杯、1杯が不思議と確かな力を与えてくれる実感、そして玄米粥になると、明らかに違う力のパワーを感じたようです。一つ一つの動作がスムーズに、そして軽く、力強く、それでも食べている玄米の量は普段から見れば、ほんのわずかなのです。
 体重も、断食終了の頃でマイナス11キロ、その後は横ばい、少し増えて、まだ少し減って、今日もマイナス11キロほど。後は散歩する時間次第でしょうが、自由時間はひたすら歩いているようですから、もう少し落ちるかもしれません。
 とにもかくにも、断食を含め、順調な回復です。明後日からは、いよいよ味噌おじや、他の人が美味しそうに食べていた姿をずっと眺めてきましたが、ようやく出番です。

  

|

« 断食道場奮闘記・・・不眠で悩んでいました。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・入寮31日、断食10日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/32017786

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・玄米重湯、玄米粥、そして玄米味噌おじや。:

« 断食道場奮闘記・・・不眠で悩んでいました。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・入寮31日、断食10日。 »