« 断食道場奮闘記・・・1年ぶり2回目の断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・道場のつらい一日。 »

2009年9月19日 (土)

断食道場奮闘記・・・食欲がない。

断食道場奮闘記・・・食欲がない。

 道場には、いろいろな方々が来られます。それこそ老若男女、年齢的にも小学校前の子から70歳、80歳代の方もおられます。皆さん、何かしらの身体の不調、変調を感じてのことなのですが、それでも体重を落としたい・・という思いは共通的にお持ちのようです。
 稀には、・・体質改善するために断食はしたいのですが、そんなに体重は落としたくない・・という方もおられます。こういう方は標準体重を下回っていて、体力的にも不安を持っていることが多いわけです。それでも断食はしてみたい・・・と言われます。
 道場に入寮される方は、体重の落ち方に日数や体質などで差は少しあるものの、皆さん、間違いなく体重は落ちます。普段の生活で食事を抜いたり、量を少なくするだけでも身体がきつく、空腹感と食欲に悩まされる、・・・道場で、最初によく聞かされる言葉です。
 それが道場では少し違うようです。・・・空腹感があまりない、・・食欲がない、・・身体が軽い、・・一見、非常に抽象的でアバウトな言葉のように思われますが、この言葉がその思いをもっとも素直に言い尽くしているのです。
 5日も、7日も、そして10日も何も食べなくて、時として、こういう言葉が発せられるのです。この言葉以上に思いを伝えるものがありますか・・・。
 当然ながら人によって差はあります。しかし猛烈な空腹感や食欲に悩まされる方を見る機会はそう多くはありません。
 そして、仰向けに寝ると、小山のように盛り上がっていたお腹が次第に小さくなり、へこんでくる。パンパンに丸くなっていた顔が一回り小さくなり、顎の線もシャープになってくる。・・・具体的な変化を実感する瞬間ですが、そのすべてがご本人のほんの少しの頑張りと熱意の賜物です。
 今日も、福岡からの女性が3日間の断食で4キロほど体重を落とされて、帰られました。4キロとは思えないほど、特に顔の変化が顕著で、頬骨が浮き出て、顎のラインがシャープになっています。久しぶりに見る人は、・・5~6キロは落ちた・・と言われるのではと、密かに思っています。
 

|

« 断食道場奮闘記・・・1年ぶり2回目の断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・道場のつらい一日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/31443084

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・食欲がない。:

« 断食道場奮闘記・・・1年ぶり2回目の断食 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・道場のつらい一日。 »