« 断食道場奮闘記・・・増えちゃいました、でも2キロ。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・楽な断食でした。 »

2009年6月24日 (水)

断食道場奮闘記・・・小食健康法

断食道場奮闘記・・・小食健康法

 結局、9日間の断食を終了しました。お家の方で急用ができて、どうしても帰らなければ・・・ということになり、残念ながらの中断でした。
 彼女の方も・・・仕事がしたい・・・との思いも強く出てきて、こちらの方が大きい理由なのかもしれません。身体的には本当に元気で、14日間の断食は充分に余裕を持ってできたでしょうが、残念ですが致し方ありません。
 ところが回復食に入ると、思いがけず、以前のように心に乱れが生じ、数日悩んでいたようでしたが、それも乗り越えたようで、今日、・・・元気になりました・・・と、明るい笑顔でした。
 食べ始めたのに却って断食中よりも辛い、、、辛い中味はいろいろですが、実はよくあることなのです。そしてそうしたことも何日かたつと嘘のように霧散して、前よりも元気を感じる、これもまたよくあることなのです。
 体重は回復食に入っても少し落ちて、マイナス11キロ、明日から玄米粒が入りますので、そろそろ体重も止まってきます。しかし、玄米粒が入るといっても、ほんのわずかな量で、普段であれば立派な減量食でしょうが、回復食の時は違うのです。
 例えれば、赤ちゃんが母乳や流動食で身体がぐんぐん大きくなっていくのと、ある意味同じようなものです。栄養、それも吸収力というものを強く感じる時なのです。そしてそれは日常の生活でも、小食健康法と呼ぶ西式健康法の生活法につながっていきます。
 それでも、明日からの具体的な体重の増減は、どれだけ歩けるか次第でしょうが、大台越えまで後1キロ、微妙な数字です。できれば天のご褒美がありますように・・・。

|

« 断食道場奮闘記・・・増えちゃいました、でも2キロ。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・楽な断食でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/30249487

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・小食健康法:

« 断食道場奮闘記・・・増えちゃいました、でも2キロ。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・楽な断食でした。 »