« 断食道場奮闘記・・・食べなくても何とかなりますね。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中に血圧が上がる。 »

2009年5月23日 (土)

断食道場奮闘記・・・準備食の大切さ。

断食道場奮闘記・・・準備食の大切さ。

 今、北海道から来られている方がおられます。道場には日本各地から来られていますが、さすがに北海道からはそう多くありません。今まででも思い出すだけでも10人前後くらいでしょうか。
 最近、西式健康法の本を読む機会があって、関心を深め、一度西式健康法をやってみたい・・ということで、道場を探し当てたようです。今は当然ながら準備食の日々です。
 この準備食という期間は、単に食事の量を少なくしていくことだけでなく、『断食のできる体を作る』ことが目的なのです。言い換えれば、断食をより効果的にする、そして楽にする・・・ことです。ついつい断食にばかり関心がいってしまいがちですが、大切な期間なのです。
 体重の面においては、断食期間が数日ほどであれば、その落ち方はそうは変わりませんし、準備食をきちんととった方が、人によっては、かえって落ちやすいものなのです。何をするにしても準備というものは必要ですし、大切なものです。
 そしてこの準備の段階でも、いろいろな体の反応を見せることもあります。まだ全力で走っているのではなく、その手前のいわばジョギング程度の練習で、早くも筋肉痛を起こしているようなものです。それだけ普段の運動が足らなかったわけです。
 それでもだからといって、悲観することはまったくありません。断食に入れないわけではなく、断食がきつくなるわけでもありません。それは準備に少し時間をかけたほうがいいことを教えてくれているだけなのです。
  道場では、そうした準備食をされてお二人の方が断食中です。北海道からお見えに方も、いよいよ明後日から9日間の断食に入ります。

|

« 断食道場奮闘記・・・食べなくても何とかなりますね。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中に血圧が上がる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/29761418

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・準備食の大切さ。:

« 断食道場奮闘記・・・食べなくても何とかなりますね。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食中に血圧が上がる。 »