« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

断食道場奮闘記・・・今年3人目の断食。

断食道場奮闘記・・・今年3人目の断食。

 今年3人目の方が断食中です。生まれて初めての断食です。その為か、断食に入る前はおっかなびっくり・・・という感じで、緊張感が見て取れました。
 そして、1日目、2日目、3日目と断食の日々が過ぎていくにつれて、思いの他、楽に、元気に過ごせることに驚き、少し安心感、リラックス感が出てきました。毎日のように散歩に行っています。
 とにかく、気持ちの面も含めて、断食の最初の壁を乗り越えましたので、・・・ご本人は、壁はどこにあったの?と、今は言われるかもしれませんが、・・・1週間ほどはこのまま楽に過ごせるはずです。そして、その後も壁があるか、どうかは・・・これも案外、壁がないままに終わるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

断食道場奮闘記・・・今年二人目の断食。

断食道場奮闘記・・・今年二人目の断食。

 今日、今年二人目の方が断食に入りました。もう何回も断食をされている方で、時間が取れると一週間前後の日程で来られます。家でも西式健康法を熱心に実行されて、体調面はまったく問題がないのですが、どうしても体重だけが・・・と・・・。
 それでも最初の頃の比べると10キロほどは落ちているのですが、どうしても仕事の関係から、食事の面が悩みの種で、今ひとつ上の壁を越えられず、昨年はその壁の前後で行ったり来たりしていました。今年こそは・・・とご本人も強い想いをお持ちのようです。
 今年第一号の男性は今日から回復食の予定だったのですが、体調がいいとのことで今日一日、日程を伸ばすことになりました。初めての西式健康法になかなか馴染めなかった身体も、すこしずつ慣れてきて、その変化を実感しつつあるようです。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

断食道場奮闘記・・・間延びしましたが、仕事始めです。

断食道場奮闘記・・・間延びしましたが、仕事始めです。

 1月も早や20日、少し間延びした感はありますが、今日が道場の仕事始めです。例年ですと、それでも10日が仕事始めなのですが、今年は道場の少しの修理とその他雑用の処理他、・・・諸々に手間取りまして、今日という日になりました。
 とにかく一度道場を開いてしまうと、年末まで人がおられる限り休めませんので、年始からのお問い合わせも頂きましたが、1月はのんびりさせていただいています。それでも完全休養は数日ほどで、後は道場がらみで日を過ごしていました。
 今年もまた2009年版の道場での皆さんの断食の奮闘の様子をお伝えしていこうと思います。新たな伝説が生まれることを楽しみにしています。
 さて、今年第1号の入寮者は、東京からの男性です。本当は数日前からの入寮のご希望だったのですが、前述のようなことで、今日ということになりました。家で1日だけ独自に食事抜きはされたことがあるようですが、本格的な断食は初めてということです。
 よくあるお話ですが、今まで身体に特別気を使うもなく、それでも病院にもほとんどかかったこともなく、いたって健康と思っていたところに、検査でメタボを指摘され、数値もそれなりに高い、・・・そして、そう言われてみると、最近、酒も弱くなった、疲れやすい・・・。
 ・・・そして、断食と縁ができたわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »