« 断食道場奮闘記・・・断食の魅力。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食日記。 »

2008年11月 8日 (土)

断食道場奮闘記・・・温冷浴の水・2

断食道場奮闘記・・・温冷浴の水・2

 11月に入って、少し肌寒くなってきました。前に紹介しました温冷浴の水もかなり冷たさを感じるようになりました。しかし、これからが気持ちがいいのです。先日も道場で話題になりましたが、
・・・水が冷たい・・・
・・・それでも服を着ると温かいでしょう
・・・それは確かに感じます、しかも出た後は身体も爽快だし、
・・・水も1回目よりも、2回目、そして3回目になるにつれて、水の冷たさの感じ方は
   変わってくる
・・・それだけ血行が良くなっているわけです、皆さん、お湯に長く入りすぎるのです、
   だから、湯冷め状態になって、風邪にもかかりやすい。

 水の冷たさを感じながらも、皆さん、頑張って温冷浴をしています。風呂上りの爽快感は格別です。特に断食中の身体の脱力感も温冷浴をすると取れてきて、力が出てきます。家に帰ってからも、シャワーでもいいですから、最低限、最初と途中と、そして最後は水をかけて上がってください。きっと、今年の冬は風邪を引きにくい身体になると思います。

 道場も、今は皆さん、断食を終えて、回復食です。アトピーで悩んでいた彼女も本当にきれいになりました。4日間の断食でしたが、特別に指導した療法を熱心にひたすらやっていました。
 自由時間も、他の人達は出かけられて静かな道場で、ただ一人、熱心に療法を続けられていました。そうした強い思いが改善を早めたようです。かゆみもとれ、顔の肌も明らかにきれいな皮膚ができてきています。
 帰られてからも、西式健康法を続けるとの事です・・・ぜひ、もう一度の断食を・・・
楽しみにしています。
 

|

« 断食道場奮闘記・・・断食の魅力。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食日記。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/25146179

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・温冷浴の水・2:

« 断食道場奮闘記・・・断食の魅力。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食日記。 »