« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月26日 (土)

断食道場奮闘記・・・今日で断食7日目。

断食道場奮闘記・・・今日で断食7日目。

 前回紹介した男性も、今日で断食7日目です。ご自身も驚くほどに順調に断食を日々を過ごしています。数日前から散歩にも出かけるようになっています。・・・少し立ちくらみはありますが、元気です・・・今まで飲んでいた薬も完全に決別できたようで、残りを預けにきました。
 体重はすでに8kgほど落ち、顔も別人のように小さく精悍になっています。顔の感じは断食に入る前からかなりスリムになっていたのですが、ご本人はなかなかわからなかったようでしたが、さすがに今はその違いがはっきりわかるようです。
 朝も、いの一番で療法室に降りてきます。療法も積極的に取り組んでいます。薬を飲まないと頭がボーとして首、肩のあたりが痛く、身体全体が固かったのが、はるか遠い昔のようです。
 ・・・ただ今、断食奮闘中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

断食道場奮闘記・・・夏祭り。

断食道場奮闘記・・・夏祭り。

 今日は、道場のまん前にある秋葉神社の夏祭りです。神社の名前がそのまま町名になっているほどですから、歴史のある神社なのですが、道の拡張と共に小さくなり、今は少しの境内と小さな社、そして舞台を有するだけになっています。
 それでも道場にとっては欠くことのできない社なのです。ちょっとした夕涼み、休息、散歩・・・そしてなにより、断食をされる方がその成就を祈っている姿をよく見かけます。
 そして今日は夏祭り。地元の人にとっては楽しみにしている祭りなのです。境内では夜店、舞台では奉納神楽。私たちにはなじみの深いお神楽も、最近では接する機会も少ないのか、・・・珍しい、懐かしい・・・と、いすに座って楽しまれている方もおられます。
 ただ、・・・療法に入って、空腹感はそれなりにあっても食欲は不思議とない・・・とはいうものの、近くから美味しい匂いが流れてくると、さすがに気になるようです。
 なにはともあれ、この神社の祭りが終わると夏本番です。それでも断食中は体温が少し下がりますので、そういう意味では少しは暑さの感じ方がいつもとは違うのです。温冷浴の水も逆に物足りなさを感じます。
 明日から、東京から来られている男性が10日間の断食に入ります。初めての断食ということですが、不安に思っていた療法も準備食の日々を重ねることでその不安も軽減されていき、・・・薬を抜いても以前より体調がいい・・・顔も明るくなってきました。
 ただいま、奮闘中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

断食道場奮闘記・・・宿便。

断食道場奮闘記・・・宿便。

 今日、宮崎県から来られている女性が断食7日目を迎えました。
・・・結構、食べなくてもできるものですね・・・立ちくらみが少しあるけれど、注意して立ちさえすれば大丈夫です。特に午前中は楽なんですけれど、夕時くらいから少しばてます、でもよくよく考えてみれば、昼間に暑い中を歩き過ぎるのですね・・・
 ・・・普段から便秘がひどいので、ぜひとも頑張って宿便を出したい・・・とのことでしたが、熱心な頑張りのお陰で、完全な宿便まではいきませんが、間違いなく腸壁にこびりついて古い便が出てきています。ご本人は断食日記に書かれている宿便の様子や経験者の話などを聞いて、まだ満足ではないようですが、これも宿便といえば宿便なのです。
 お腹の張りも、最初から見ればはるかに柔らかくなっています。明日から回復食、断食だけが療法ではありません。回復食は回復食なりの療法があります。
 ・・・ただ今、療法中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

断食道場奮闘記・・・頭痛がひどくて。

断食道場奮闘記・・・頭痛がひどくて。

 入寮者の方々も6月の終わりと共に顔ぶれがだいぶ入れ替わりました。
 今は2名の方が断食中です。そのお一人は長い間、常に頭痛に悩まされ、少しでも改善されれば・・・ひどくなってどうしても我慢できなければ、薬を飲む・・・そんな毎日でした。
 多くの場合、頚椎の歪みが考えられますが、やはり療法の様子を見ていますと、身体に特に頚椎に歪みがあり、寝ていても常に顔を知らないうちに傾けている状態でした。ご本人もそのことはわかっていたようでしたが、ついついその姿勢になってしまう、・・・
 今日で入寮5日目ですが、昨日くらいまでは休憩室で休んでいても、頭を抱えて目をつぶって我慢している様子でした。それでもズキン、ズキンしていた頭痛も少し和らいで、痛みよりもボヤーッとしている感じに変わってきている・・・との明るい声でした。
 そして、今日からいよいよ断食ですが、今日は体調がいいのか、頭を抱えることもなく、普通に休憩室でおしゃべりができていました。今回は短い日数ですので、どこまで改善されるかはもう少し日数のほしいところではありますが、それでも少しずつ改善の様子は現れてきているようです。
 療法による反応に戸惑いながらも、一人奮闘中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »