« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月26日 (土)

断食道場奮闘記・・・断食の筋肉痛。

断食道場奮闘記・・・断食の筋肉痛。

 今年初めての断食体験者は、元気に帰られました。西式健康法を学びたいとのことでしたが、得たところは多かったようでした。そしてご本人にとってはあくまでおまけなのかも知れませんが、体重も8日で3.4キロのマイナスです。もともと細身の方ですが、やはり嬉しいようで、苦笑いでした。
 その後は数人の方が断食をされましたが、ただ短い日程の方が多く、断食も2日、3日と言うところが続いています。
 驚かれるかもしれませんが、長い方が断食が辛くて、短い方が楽にできると言うわけではないのです。ただこの2日、3日と言うところが、断食に入って最初の壁なのです。これをうまく乗り越えれば、7日くらいまでは比較的楽に進みます。このことは、この日記でも度々書いてきましたが、例えればスポーツのやり初めに起こる筋肉痛みたいなものです。
 断食が初めての方はこの筋肉痛に驚かれるわけですが、日数が経つにつれての筋肉痛の治まり方、改善・・・に、体質の変化を実感することになります。
 まったく同じ事をしているのに、筋肉痛の出方は人さまざま。やっぱり人より体の鍛え方が足らなかった・・・スポーツをすると、本当に実感しますが、断食はより明確にそれを教えてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

断食道場奮闘記・・・2008年断食第一号。

断食道場奮闘記・・・2008年断食第一号。

 昨日、記念すべき2008年の第一号の断食体験者が退寮されました。大阪から来れて、生まれて初めての3日間の断食でした。最初は何せ生まれて初めてのことですから、3日間でもおっかなびっくりという事で断食が始まりましたが、1日目が終わった時点で、・・・これならできそう・・・という感触を得たようでした。
 断食3日目も散歩に出かけ、・・・食べなくても大丈夫ですね・・・ということでした。自宅で西式の本を読んで、朝食抜きは始めていたようでしたが、それでも何といっても3日間何も食べていないわけです。世間では朝食を抜くだけでも大騒ぎされていますが、どうってことはないのです。
 普段から食べ過ぎているわけですから、たまには食事を抜いて体に溜まっているものを食べるということの大切さがわかったようでした。溜まっているもの物を処分する・・・普通に考えれば至極当然なことですし、日常生活の中でも極普通にされていることです。・・・・なのに、それが体の栄養のことになるとそうは考えないわけです・・・。
 回復食に入って、初日の重湯が何かお腹がいっぱいで食べにくくて、・・・とご自分でも驚いていました。ようやく断食が終わって、食べることを本当に楽しみにしていたのに、何か別の体のよう・・・とか。
 噂の味噌おじやは、やっぱり評判どおりの美味しさでした・・・と、元気に帰られました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

断食道場奮闘記・・・2008年の休みも終わりです。

断食道場奮闘記・・・2008年の休みも終わりです。

 今日は1月12日、あっという間に2008年の休みも終わりました。11日からが今年の仕事始めでした。今年はどのような方々との、出会い、そして縁がありますか・・・本当に楽しみです。

 今年も多くの方から年賀状をいただきました。どうしても体重のことに目がいってしまいますが、そして過剰な体重は確かに問題はありますが、それよりも・・体調がいい・・と心から思えることが大切なのです。それこそが健康の現実的な証なのです。そしてそれが私たちにとっても一番嬉しい便りです。
 嬉しい便りを少しご紹介させていただきます。
 
・・・あれ以来、超健康体を保っています。体重もキープしています・・・
・・・アトピーの調子も良く、まったく出なくなりました。体重も1kg増えたり、減ったり
・・・退寮時の体重を維持し、すこぶる元気にやっています・・・
・・・おかげさまで痩せて、楽しい毎日を過ごしています・・・
・・・体重は戻ってしまいましたが、体調は良いです・・・
・・・お陰で今、健康を取り戻し、喜びに浸っています・・・
・・・断食をして早40年になります。少々太りましたが、とても元気にしています・・・
・・・不眠も治り、体重も増えることなく維持しています・・・

 お体、くれぐれもご自愛してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

断食道場奮闘記・・・3回目の正月です。

新年、明けましておめでとうございます。

 軽い気持ちで始めたブログも3回目の正月を迎えました。いつまで経っても拙いブログですが、毎回お読みいただいている方も増えてきました。本当にありがとうございます。今年も何とか拙いながらも続けていこうと思っています。
 道場もしばらく休みです。昨年は比較的新しい方が多かった1年でした。今年の始まりもすべて新しい方々が来られます。
 寒い時期ですが、その反面、体の変化を実感しやすい季節でもあります。温冷浴をしていても、最初は冷たかった水が、だんだんまろやかに感じてくる・・・温まらなかった体が、暖かさを感じるようになる・・・冷たくてたまらなかった手足に血の流れを感じるようになる・・・こればかりは実践しないと、絶対にわからない感覚です。
 本年もまずは1年、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »