« 断食道場奮闘記・・・退寮、いい感じです。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・石はあるよ、えっ・・。 »

2007年3月 3日 (土)

断食道場奮闘記・・・断食はやはり不思議な世界。

 退寮後の1ヶ月はあっという間でした。帰ってからはご指導いただいた食事や生活をできる限り続けていました。体調はすこぶる好調で、以前の胆石の痛みや不快感はまったくなく、仕事に忙殺されていました。
 久しぶりに職場に出勤したときは、前よりも10キロほど体重が落ちていましたので、服もぶかぶかということもあってか、会う人会う人に・・・痩せたねぇ、どうしたの、どこか悪かったの・・・と聞かれてたものです。何故か痩せてくると、どうしても体調が悪いと結び付けがちなのかもしれません。おそらくそれが世の一般的な思いなのでしょう。
 それでも事情を知っている同僚は、痩せたことを驚くも、とにかく断食中の話を聞きたくて仕方がないと言う様子で、いろいろと時間を見つけて質問攻めでした。・・・痩せているけれど、やつれた様子ではないし、逆に顔色が良い、傷みはどう、胆石はなくなったの、断食中は空腹感はなかった、食欲は、どう、どう・・・いろいろな質問、評価をいただきました。
 一応、入寮中の様子、断食中の様子、西式健康法のこと、・・・説明はしましたが、こればかりは、たとえ西式健康法の本を読んでも、やはり実体験をしないとその本質はわからないだろうな・・と、思ってものです。散々話を聞いていて、ある程度は入寮中の様子は実際に目で見ていて、自分なりにわかっていたつもりだったのに、それでもかなりの違いを感じました。
 やはり、不思議な世界、この一言のような気がします。第一に10日間も何も食べなくても、それなりに散歩もできるし、日常生活はこなせる。デスクワークであれば、そこそこ仕事もできそう・・・・。

 次回こそ、病院検査の結果です。

|

« 断食道場奮闘記・・・退寮、いい感じです。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・石はあるよ、えっ・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/5553449

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・断食はやはり不思議な世界。:

« 断食道場奮闘記・・・退寮、いい感じです。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・石はあるよ、えっ・・。 »