« 断食道場奮闘記・・・断食中は漫画本。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食はやはり不思議な世界。 »

2007年2月24日 (土)

断食道場奮闘記・・・退寮、いい感じです。

  断食中も自分でも驚くほど元気でした。お腹はやはりすきましたが、そうかといって食欲があるわけでもなく、淡々と過ごしていました。断食10日目を迎えても、まだ充分にできそうでしたが、仕事の関係もあり、心残りもありましたが、予定通り終了しました。
 体重が約10キロほど落ちていて、スーツはぶかぶか。他の仲間の皆さんも帰る時は似たようなものでした。私は減量が目的ではありませんでしたが、少しだぶついていたお腹周りや少しふくよかだった顔も、お陰で少しスリムにシャープになったし、いい感じでした。
 そして肝心の胆石の痛みは、入寮中はまったくなく、入寮前には少し感じていたお腹のツッパリ感や不快感もすっかり治まり、快調そのものでした。本当に入寮中は胆石のことはまったく意識が飛んでいました。物を食べないから、胆汁を出すこともないから、痛みもないのか・・・なんて素人ながら思っていましたが、食べ始めても変わらず、快調そのものでした。
 回復食を2日ほど伸ばして、退寮しました。帰ってからの食事のこと、生活のこと、・・・いろいろとご指導いただいて、西式健康法を日常生活の中に取り入れる・・慣れればできることばかりですので、可能な限り実行していこうと思ったものです。それが胆石に限らず、病気になりにくい体を作る・・・という先生のご指導でした。
 そして、実際に胆石がどうなっているのか、果たして消えているのか・・・その時点では当然ながらわからないことでしたが、現実に以前はあった不快感はなかったのですから、かなり楽観視していました。1ヶ月ほどたってから、検査に行ってみると良いと先生に言われていましたので、1ヶ月立つのを待って検査に行ってみました。

   次回へ続く。

|

« 断食道場奮闘記・・・断食中は漫画本。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食はやはり不思議な世界。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/5473103

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・退寮、いい感じです。:

« 断食道場奮闘記・・・断食中は漫画本。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・断食はやはり不思議な世界。 »