« 断食道場奮闘記・・・閑話・丸1年になりました。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・21歳、女性です。 »

2006年12月 9日 (土)

断食道場奮闘記・・・70歳、女性です。

 ・・・思いつくままに、記憶に残る奮闘記です。
山口県から来られていた70歳の女性でした。少し肥えすぎて高脂血病と脂肪肝を指摘され、医師からも痩せるようにとの事で、入寮。お会いしてみると、お腹周りのだぶついた肉を手一杯に掴み、これがなくなれば・・・と、さらに肩、腕の痛みに悩んでいて、こちらの方が現実的には急務でした。
 準備食、断食とご本人も驚くほどに元気に過ごし、8日間の断食を終了。お腹の肉も見た目にも小さくなり、何より痛かった肩、腕、足先の痛みが激減し、笑顔の日々でした。こうした肩、首周辺の痛みは頚椎の歪みによることが多く、そのため、木枕の実行を強く勧めましたが、当然ながら最初は痛く、なかなかできなかったようです。それでもご本人の頑張りもあって、痛みの箇所が日を重ねるたびに違う箇所へと移り、次第に消えていく、・・・・枕の効果を実感したようでした。
 回復食の2日目、・・・寝違えたみたいで首が痛くて動かない・・・との事。寝違えもあるでしょうが、少し好転反応が出始めたようで、療法をしていればさらに楽になりますからと説明し、療法は続ける。その夜は頭に響く痛みで睡眠もままならなかったようで、落ち込んでいました。
 首に強固のこわばりがあり、とにかく痛む、それでも療法をすると数時間は不思議と楽になる・・・機械療法の効果を実感したようでしたが、2日ほどはこの繰り返しでした。
 次第にこわばりはなくなり、それとともに頭痛は軽減しましたが、首の痛みは少し楽になるものの依然として残る。・・・ご本人が言われるには・・・だいぶ昔に、2度ほど車の運転中に車に横からぶつけられ、車は大破するものの奇跡的にほとんど身体は無傷な状態を経験しているとの事。考えてみれば、それ以降に肩、首の痛みがひどくなった気がする・・・今、その事故を思い出しました、と。
 断食によって、身体の不良、不善、不能の箇所を引っ張り出したわけですが、まさにこれが断食の効果でもあります。いわゆる身体の大掃除で、ゴミを隅々から集めている状態です。
 痛みは思いのほか長引き、退寮までに治まるか・・とご本人も気に病んでいましたが、退寮の2日前に集めたゴミをようやく廃棄できたようで、痛みは治まり、以前に増して軽くなった身体、そして首周りで退寮されました。
 楽になっていただけに前にも増した痛みや頭痛に驚いたでしょうが、よく頑張って療法を続けられました。その頑張りがすべてでした。
 

|

« 断食道場奮闘記・・・閑話・丸1年になりました。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・21歳、女性です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/4483829

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・70歳、女性です。:

« 断食道場奮闘記・・・閑話・丸1年になりました。 | トップページ | 断食道場奮闘記・・・21歳、女性です。 »