« 断食・・・偉大なる共食い | トップページ | 9日間の断食が終了・・・ »

2006年4月15日 (土)

断食は・・究極の小食

 断食は、共食いです。しかし、さすがに普段のようにお腹いっぱいというわけにはいきません。体に必要な分だけ、いわゆる究極の小食です。
 道場のホームページの断食日記に書かれているように、断食をする人ほとんどすべてと言っていいほど、断食も、ある日数の経過を境にあきらかに少し楽になってきます。ものを食べない日が多くなっているのに、どうして・・・・皆さん、不思議に思う瞬間です、そして、少し体質改善が進んでいるのかな、・・・と思う瞬間でもあります。
 しかし、血圧はあきらかに低血圧となり、時としては電子血圧計で計れないほどにもなる。普段であれば、立ち上がるのさえ辛くて・・・と思われるのに、それでも散歩をし、散策に時間を費やす人もいる。
 究極の小食・・・それは究極の高燃費でもあるのです。

|

« 断食・・・偉大なる共食い | トップページ | 9日間の断食が終了・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/1416189

この記事へのトラックバック一覧です: 断食は・・究極の小食:

« 断食・・・偉大なる共食い | トップページ | 9日間の断食が終了・・・ »