« 断食道場奮闘記・・・外伝・4 | トップページ | 断食道場奮闘記・・断食日記 »

2006年3月19日 (日)

断食道場奮闘記・・いざ断食です

 そして、いよいよ・・断食・・です。   
ほとんどすべての方が、断食をする目的で道場に入寮されるのですが、準備食の間は、早く断食をしたい・・・と言っていても、準備食も終わり、いざ、今日から断食・・・となると、それなりに緊張感を持たれるようです。
 今までは漠然とした想いだったものが、現実へと変わっていく瞬間なのかもしれません。
しかしそれも、ある意味当然なことです。普段は朝食を抜くだけでもふらついたり、そして食べないことをまるで悪いことでもしているように非難されたりしています。まして何日も食事を抜くなんて、非常識なのに・・・それが1日、2日、さらに数日も、人によっては7日、10日、14日・・・自らの意思で何も食べないわけです。考えてみれば世の常識では、驚くべき非常識なことなのです。
 断食を始める前に改めて、断食の効能や臨床例、断食中の心構え、注意点などを詳しく説明しますが、初めての断食への緊張感は伝わってきます・・・・。

|

« 断食道場奮闘記・・・外伝・4 | トップページ | 断食道場奮闘記・・断食日記 »

コメント

初めまして。表題が目に付いてお邪魔しています。断食は昔自分で取組んだ経験があります。食べない事で力が出ない・・はほとんど気のせいですね。エネルギーの元は体内に脂で保存しているので使い切るまではあるわけで、注意すべきはそのエネルギーを消費する栄養素を欠かさないようすること。野菜ジュースで良いようですね。そんな体験しました。ま、始めるときより終わる時が要注意・・と感じました。断食は良い健康法と私も体感しました。お互い健康は確保するモノ・・として頑張りたいと思います。失礼しました。

投稿: 5151 | 2006年3月20日 (月) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/1095858

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・いざ断食です:

« 断食道場奮闘記・・・外伝・4 | トップページ | 断食道場奮闘記・・断食日記 »