« 断食道場奮闘記・・・外伝・3 | トップページ | 断食道場奮闘記・・いざ断食です »

2006年3月13日 (月)

断食道場奮闘記・・・外伝・4

 道場のあるところは別府温泉、別府駅があり、昔から、そして今も別府市の中心です。初めて来られた方の多くが、あまりに街の中に道場があるので驚くようです。別府駅から数分の立地ですし、事実、歩いて数分の距離に多くの飲食店が乱舞しています。ちょうど飲食街と住宅街との境にありますので、同じように数分で海岸線や港にもいけますし、古い町並みや大きな公園や神社も散歩にはいい距離にあります。
 断食中の食品のウインドーショッピングも皆さん結構行っているようで、よく雑談の中に出てきます。・・・不思議と今は食べたくはないのだけれど、見ていると何か安心する・・。
 かつて過食症がひどくて、家の中にあるものを食べあさって、冷蔵庫の中を空っぽにしておくしかなかった人が来られました。入寮後も外に出るのが不安だったらしく、お金もすべて預かり、道場にこもっていましたが、1週間ほどで少し落ち着いたようで、少しずつ散歩に出るようになりました。結局10日間ほどの断食をされたのですが、やはり断食中も元気に散歩をされていました。食品売り場に行ったかどうかはわかりませんが、とにかく無事に元気に断食を終えました。
 普通に考えると、ものを食べていないのだから、食べ物を見ると余計に食べたくなるように思われますが、前述の料理番組もそうですが、療法を続けていくと自律神経のバランスが良くなってきて、精神的にも余裕が出てきます。当然ながら、人によって若干の違いはあるでしょうが、こればかりは実際に西式健康法を、そして西式の断食をしてみないとわからない驚き、想いかもしれません。
 ゴスペラーズのMさんがコンサートの中で・・・断食中はデパートの食品売り場を獣のような目をしてうろついていた・・と話されて、多いに受けていましたが、断食中の様子を見ていても、言葉以上に余裕はあったと思います。


|

« 断食道場奮闘記・・・外伝・3 | トップページ | 断食道場奮闘記・・いざ断食です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6341/1023547

この記事へのトラックバック一覧です: 断食道場奮闘記・・・外伝・4:

« 断食道場奮闘記・・・外伝・3 | トップページ | 断食道場奮闘記・・いざ断食です »